kmiyacooo diary~スコットランド~

イギリスのスコットランドで出産、育児、生活について書いてます。現在は日本でワーキングマザー、日本の生活も書いてます。

スコットランド~オムツ~

日本に住むママ友にオムツってどうしてるの?と
よく聞かれました。

私は日本へ一時帰国した時にオムツの種類の多さ、可愛さに驚きました。


スコットランドのオムツの王道は『Pampers.』
後はプライベートブランドでスーパーが出してるオムツもありました。その他『HAGGIES』とかあったけど、うちはPampersを使ってました。
パンパース以外で、1度使ったのはASDAというスーパーが出している『little angels』でした。
うちは『little angels』でも問題なく使えたけれど、肌触りはパンパースがよかったな✨
息子はアバディーンで売ってるパンパースで肌荒れなど問題なかったです。


f:id:kmiyacooo:20190412044420p:plain


日本はパンパース以外にムーニー、メリーズ、グーンとか色々ありますよね💡
日本のパンパースはしまじろうがいる!?
これ見た時はビックリした🌟日本のオムツにはキャラクターが描かれててとても可愛い💕
スコットランドのパンパースにも動物の絵はあるけど、シンプルな可愛さ💕

日本はサイズ展開が新生児、S、M、Lだけれども、
スコットランドというかヨーロッパは0、1、2、3、4、5、6と細かく別れている。数字によっては『3+』もある。


スコットランドと日本のパンパースで使い心地は私はそこまで違いないように思いました。



おしり拭きはPampers、HAGGIES、Johnson and Johnson、Aveeno、プライベートブランド等ありました。

f:id:kmiyacooo:20190412093317j:plain


私はPampers、HAGGIESを使うことが多かったです。HAGGIESのが多かったかなぁ。
私のママ友はHAGGIES使ってました!
息子はPampers、HAGGIES、Johnson and Johnson、Aveenoどれ使ってもかぶれなどなかったです。


海外のだと肌荒れするんじゃないか?日本製のがいい💓とか人によって不安があるかもしれません。
肌が弱い場合は気をつけて選ぶべきだけど、問題なければ普通に使えると思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ
にほんブログ村